鳥取県鳥取市・新築・リフォーム・建築・設計・施工

文字サイズ
 
 
若葉台モデルハウス 中庭のあるおうち

若葉台モデルハウス

大きく息を吸い込んで 感じて欲しい。

どんなに言葉や資料、写真で説明しても、
お伝えできないことがあります。
是非、ここに来て感じて欲しい!

もし、あなたが上質な健康住宅をお望みなら、「日栄住宅の若葉台モデルハウス」においで下さい。
開放感のある空間の広がり、リズミカルな光のアクセント。家全体が呼吸しているようなやさしい空気の流れ・・・
人が五感で感じる心地よさを「家」という空間にしつらえた「家族のくらしを愉しむ」家です。
エコライフの基本機能を踏まえながら、何より美しく快適であることのこだわり…。
ナチュラルな自然素材を使っただけの安易なエコ住宅との違いに、きっと驚かれるでしょう。太陽光発電、エコキュート・オール電化、ホルムアルデヒド対策、24時間換気システム…
環境を大切にし自然を愛する暮らしは、生活リズムをつくり、心と身体を健康にしてくれます。
あなたのライフスタイルに合った自由設計はオーダーメイドの家を日栄住宅と一緒に。

 

①ゆったり広い
ポーチ

お客様をゆっくりとお出迎え、お見送りできる広いポーチです。荷物の一時置場にもなり、とても便利。お客様をお迎えする玄関戸は重厚感のあるデザインです。

 

②玄関の横にはサイドクローゼットを

家族専用玄関を設け、そのスペースにクローゼットを置いています。シューズクローゼットはもちろん、雪かきスコップやコート、アウトドアグッズもレイアウト。玄関まわりがいつでもスッキリとキレイに。

 

③上品な
玄関ホール

ゆったり設計の玄関ホール。和室につながっている大きな格子戸障子と八寸の桧柱が上品な雰囲気を醸し出しています。

 

④リゾート感覚のコート
中庭のテラス

建物に包み込まれた美しい中庭です。道路側をアルミのスリットで囲み、明るさもプライバシーも確保。樹木の美しい季節は室内からの眺めが素晴らしく、まるでリゾート気分。ここなら小さな子供も安心して遊べます。

 

⑤シンプルモダンな和室

やっぱり一間は欲しい和室。縁のない畳とウエスタンレッドシーターの張天井で、モダンでスタイリッシュな和室をつくりました。床の間には、天然の「大谷石」を張り、重量感とともに癒しの空間を演出しています。

⑥上質な
リビングルーム

天井高2.8m、中庭テラスに面した開放的なリビングルーム。インテリアは白と濃茶の美しいコントラストで上質なインテリア空間をつくりあげています。床の無垢材は、太平洋鉄木と呼ばれるマメ科の広葉樹であるメルバウを使用。大量のポリフェノールを木樹液に含み耐水性や耐久性が非常に優れている木材です。

 

⑦いつも子どもたちの近くにいたいから…
家の中心に置いた明るいリビングキッチン

家の中心に持ってきたアイランドキッチン。リビングや和室など、すべてを見渡せる奥様目線の設計です。子どもを気にかけながら安心して食事がつくれます。また、子どもがキッチンにいても安全なようにシンクとコンロをあえて分離。火や油を使うコンロは壁側にレイアウトしました。シンクと隣り合わせにダイニングテーブルを並べ、家族みんなのコミュニケーションの場所にしました。

 

⑧奥様のホッと
スペース

家事の動線途中につくったちょっとした空間。FAXやパソコンを置けば学校からの連絡や家族の予定を管理するのに便利です。
奥様の趣味のスペースとしても重宝します。

⑨とても便利なパントリー

日用品やアウトドアグッズなどを収納するのにとても便利です。
可動式の棚板なので、ダストボックスなど高さがあるものを置くスペースも作れます。

 

⑩ユーティリティも広く、美しく

洗面と脱衣、そして洗濯の部屋です。タオルはもちろん、家族みんなの下着もすべてこの部屋に収納。窓の位置を高くとったハイサイドライトで明るい空間となっています。室内干しもできる設計になっています。

 

⑪バスルームもセンス良く

バスルームに生き生きとした動きをもたらすシャープなフォルムとラインのTOTOスプリノACTIVITYを使って、心地よい癒しの空間に。アーチ型の手摺り、メタリックな水栓。すべてが美しいバスルームです。

⑫ホテル仕様のサニタリー

幅を広めにとった空間部分にタイルを貼り、オシャレな手洗いも配置。ホテルのようなサニタリーに仕上げました。

 

⑬スタイリッシュな階段で広々空間

階段をシースルーにしたことで広さが生まれ、スタイリッシュな空間となりました。シャープな印象を与えるスチール製の手すりですが、実際に触れる部分には、手ざわり感の良い木を使用しています。

   

 

⑭2Fホールは室内リゾート

階段途中の窓からは、額縁の絵のように外の美しい風景が目に飛び込んできます。階段を登りきったところには子どもたちの絵や趣味のコレクションを飾ることができる棚をつくり、LED照明を埋め込んでいます。
階段の吹き抜け天井には天窓をとり、そこから入る自然光が2Fホールだけdなく、1Fホールも明るくしてくれています。

 

⑮気持ちいい風が吹くバルコニー

2Fホールと寝室から出入りできるバルコニーがあることで、2Fホールが視覚的に広く開放的になります。東南に向いているのでお布団や洗濯物もよく乾き、道路からの視線にも配慮されているスペースです。

 

⑯寝室は夫婦の二人空間です

おうちの中のプライベート空間である寝室。窓の配置にもこだわり、夜は落ち着いた空間に。大容量のウォークインクローゼットもとても便利です。

 

⑰男の書斎と
隠れ家

寝室の片側には階段で上がるタタミ敷きのロフトを。就寝スペースから少し離れたところには書斎コーナーをつくりました。奥様のドレッサールームやパウダールームとしても使えます。ここの窓から入る風は、寝室への通風の役割も果たしています。

 

⑱夢を育むキッズルーム

子供には大きな空間で育ってほしい・・・そんな考えから、部屋の真ん中にロフトをつくり、一つの大きな部屋にしました。ロフトの下には部屋を仕切る可動式収納家具をレイアウト。子供たちのベッドや机の並べ方も自由自在です。空中に浮かぶ森をイメージしたグリーンは、目にも優しいビタミンカラーです。屋根の形状にそった天井の勾配。高すぎないロフト・・・子どもたちはきっと大喜び。夢が広がります。

 

 

若葉台モデルハウスへのアクセス

 

 

 

 

見学のお申込みはコチラから

 

 

     

 

 

日栄の家づくりに関するご質問などのお問い合わせや、
相談会・展示場見学の申込みはこちらからお気軽に。