鳥取県鳥取市・新築・リフォーム・建築・設計・施工

文字サイズ
 
 
夏涼しく冬暖かい暮らし

夏涼しく、冬暖かい暮らし
 
 

 

注文住宅でも、夏涼しく冬暖かい、省エネで快適に暮らしたい。


全ては、気密性、断熱性が決め手となるといっても過言ではありません。

 

 

吹付け断熱は、断熱材のオーダーメイドです

 

日栄住宅では、優れた断熱性と高い気密性を実現するために

 

吹付け断熱を採用しています。

 

一軒一軒カタチの違う注文住宅には、

 

その家の形どうりになる吹付け断熱が適しています。


スプレー方式なので、厚く吹いたりあらゆる隙間につめることで

 

高い断熱性と気密性能を同時に確保できます。

 

 

 

全棟 UA値(外皮平均熱還流率)計算

家からどのくらい熱が逃げるのか。

この数値が小さいほど、熱の逃げにくい家となります。
間取り、大きさ、形状、窓の多さなどによって変わります。

 

全棟 C値(隙間相当面積)測定

家にどのくらい隙間があるか。
この数値が小さいほど気密性が高い。

 

 

これらの数値が良いほど、室内がすぐに温まり、熱が逃げず光熱費がかからない住宅となります。
 

また、家の中の温度差が原因で起こるヒートショックを防ぐ面でも効果的です。 

 

 

当社では、設計した建物の「UA値計算」

 

建築中に、隙間(C値)がどれだけあるかを調べる「気密測定」

 

全棟実施しています。

 

 

それにより

 

一般的な高気密・高断熱住宅を上まわる性能を確保し

 

夏涼しく、冬暖かい暮らしを実現します。